スマートワークを実現し、業務革命を起こす

ABook Bizの構成要素別機能と特長

ABook Bizの構成要素

既存資料をCMSに投入し、ファイルそのままか、オーサリングツールを利用してインタラクティブなコンテンツに編集し、マルチデバイスにセキュアに配信可能です。

機能と特長

高いセキュリティ性

Multiple Devices CMS(Content Management System)
高いセキュリティでマルチデバイス(iOS,Android,Windowsのタブレットとスマートフォン、PC)向けに各種ファイルや制作したコンテンツなどを管理・配信・共有するためのサーバー型システム

ユーザ管理と組織管理を行うことが可能
独自のユーザ管理と多階層の組織管理が可能なのでご利用のユーザと組織を作成することが可能です。
また、Acitive Directoryとの連動も可能なのでSingle sign-onが実現可能です。
コンテンツで使う素材(ドキュメント、動画、画像、音声、HTML5など)を一括管理することが可能
複数のコンテンツで使われる素材を一括管理することができるのでデータ容量が節約できます。
ユーザー・任意のグループごとに、配信や編集のアクセスコントロールが可能
お客様が決めたルールに沿った形での、運用が可能です。
コンテンツ単位での公開・有効期限のコントロールが可能
1コンテンツごとに、公開するしない、期間の設定などが可能です。
機密性が高いセキュリティ
コンテンツに対して独自の暗号化を用いているため、高いセキュリティが実現できます。
フォーム(アンケート、報告フォームなど)を自由自在に作成可能
アンケートや報告(日報、作業報告、チェックシートなど)のフォームを作成し、マルチデバイスでアンケートや各種報告が可能になります。また、フォームの入力結果をリアルタイムで収集、集計することが可能です。
ファイルをマルチデバイスに適したフォーマットにトランスコーディング可能
PDF、動画、画像、音などの各種ファイルをマルチデバイスで再生できるようにサイズやファイルフォーマットを自動的にトランスコーディングする仕組みを持っているので各デバイスに最適に配信することが可能です。
※お客様の要望に合わせてサイズやビットレートなどはカスタマイズすることが可能です。

①高度なセキュリティ

作製したコンテンツは全て暗号化されますので、情報漏えいリスクから開放されます。

②コンテンツ毎の公開範囲設定

コンテンツ毎にシステム管理者が作製したグループ単位での公開設定が可能です。

③コンテンツ毎の閲覧期間設定

コンテンツ毎にシステム管理者が作製したグループ単位での公開設定が可能です。

直感的で分かりやすい操作性

native viewer application(iOS,Android,Windows,WEB)
WEBベースやHybrid型ではなく、ネイティブのアプリケーションで開発を行っており、各デバイスのUX(user experience)に準拠しているので直感的で分かりやすい操作が可能です。

直感的なUIを実装
わかりやすい操作性なので、初めての方でもすぐにご利用頂けます。
検索機能
タイトル・本文の全文検索・任意のタグなどでの検索が可能です。
また、フィルターやお気に入り、利用履歴などを使うことでコンテンツが多い会社様により、簡単にお探しのコンテンツにたどりつくことができます。
機密性が高いセキュリティ
コンテンツに対して独自の暗号化を用いているため、端末を紛失した場合にコンテンツのコピー、漏えいを防ぐことができるので高いセキュリティが実現できます。
また、定期的なパスワード変更要求や一定時間使わなかった時に画面ロックをかけたり、セキュアなコンテンツの場合、再度パスワードを要求したり、きめ細かいセキュリティ要件を実現可能です。
コンテンツ単位での公開・有効期限のコントロールが可能
1コンテンツごとに、公開するしない、期間の設定などが可能です。
機密性が高いセキュリティ
コンテンツに対して独自の暗号化を用いているため、高いセキュリティが実現できます。
メモ機能、手書きメモ機能を実装
コンテンツにキーボードでメモするメモ機能、コンテンツの上から手書きでマーキングやメモが出来ます。
オン/オフラインでの利用可能
いつでもどこでもネットワーク環境に依存せずに必要な資料を参照することができます。
また、気密性が高いデータはWEB版をご利用いただくことでオンラインのみの閲覧もサポートしています。
フォーム(アンケート、報告フォームなど)の収集

アンケートや報告(日報、作業報告、チェックシートなど)のフォームをマルチデバイスを利用し、収集することが可能です。
オフラインの場合でもフォームに入力することが可能でネットワークに繋がると自動的にサーバ側にデータを収集し、集計することが可能です。

会議室機能
ネットワーク繋がっているマルチデバイスにて会議室を作成、資料の配布、共有すること可能です。
さらに操作連動により、司会者の操作を参加メンバーにそのまま伝えることが可能なので会議や教育などで活用することができます。
ダッシュボード
管理者が予め指定したコンテンツ表示方法に加え、ユーザ自身が表示方法を自由にカスタマイズ可能なダッシュボードを利用することで指定コンテンツをより探しやすくなります。
試験・クイズ機能

試験・クイズ機能を利用すれば、簡単に試験やクイズを作製することが出来ます。
こちらもオフラインでも使用でき、ネットと繋がることにより、データの収集、集計が、スムーズに行われます。 社内教育や、学習にとても役立つ機能です。

試験・クイズ機能
試験・クイズ機能
アンケート機能
アンケート機能

①オフライン利用可能

会社や外出先でコンテンツをダウンロードしておけばオフラインでも利用可能です。

②多機能Viewer

コンテンツにメモや手書きマーキング、しおり登録が可能。編集したデータは一覧で確認できます。

インタラクティブコンテンツを簡単に作成

Simple&powerful Authoring Tool
誰でも簡単にスマートデバイスのUX(User Experience)に準拠できるインタラクティブコンテンツを制作できるパワープールなオーサリングツール

インストール不要の制作ツール
WEBブラウザーベースの作成ツールなので、端末に専用ソフトウェアのインストールが必要はありません。
ドラッグ&ドロップ+簡単な操作で編集が可能
基本的な動きはマウスを使ったドラッグ&ドロップですので、複雑な操作を覚える必要がありません。
各種データフォーマットに対応
PDF、Excel、Word、PowerPointなどの各種データに対応しております。
一括処理が可能
複数のページにまたがる素材の編集が一回の操作で編集可能です。
素材の大量登録が可能
大量の素材データを、一括で登録することが可能です。
インタラクティブなコンテンツ制作が簡単
コンテンツをより分かりやすく表現するためのマルチメディアを活用し、様々なインタラクティブなコンテンツとして制作することができます。
<表現例>
画像拡大表示、画像差し替え、ページ移動、リンク情報連動、メール送信、動画埋め込み、動画差し替え、3D表現、外部コンテンツ呼び出し、音声再生・BGM再生、吹き出しコメントなど
オリジナルコンテンツ制作可能
ベースになるファイル(PDFなど)がなくてもインタラクティブなオリジナルコンテンツを制作することができます。

①Webブラウザベース

Webブラウザベースで動画やURL貼り付けなどの編集作業が行えます。アンケートも簡単に作成できます。

②簡単な操作で編集可能

専門知識を必要とせず、ドラック&ドロップ、ダブルクリックなどの簡単な操作でリッチコンテンツが作製可能

豊富な情報収集機能

collection&analysis of logs
各デバイスにて利用したログ情報やアンケート情報などを収集・分析・加工して、ビジネスに活用できます。

配信、閲覧ログの収集と分析
各デバイスにコンテンツを配信(ダウンロード)、閲覧した履歴を収集し、分析することができます。また、ダウンロードランキングと閲覧ランキングをリアルタイムで確認することが可能です。
特にオフライン状態でも履歴をデバイス上に保持し、オンラインになった時点で自動的にCMSにデータを吸い上げるのでネットワーク環境に影響しないことが特長になります。
操作ログの収集と確認
CMSや各デバイスでどのような操作をしたのかを具体的に追跡することができるので利用状況を正確に把握することが可能です。
コンテンツ内のヒートマップ表示
コンテンツの閲覧した時間のみならず、コンテンツ内のページごとの閲覧時間とページ内で実際にタッチした箇所をヒートマップとして確認することができます。
GPS情報取得と位置情報確認

コンテンツを閲覧した時のGPS情報を取得し、参照することができます。また、GoogleMap上に位置情報を確認することも可能です。
※GoogleMapに連動し、位置情報を確認するにはGoogle社との契約が別途必要です。

フォーム(アンケート、報告フォームなど)の結果を収集、分析可能
CMSで作成した各種フォームをデバイス上で入力し、結果を収集、分析することができます。